<< 救急と病院のはなしhome呼吸療法医学会参加中 >>

第30回呼吸管理学会 プログラム 携帯でみるよう

学会の概要について

テーマ:日本の真ん中、アルプスの麓で人工呼吸を原点から学ぶ
会 長 : 岡元 和文 (信州大学医学部救急集中治療医学講座)
会 期 : 2008年7月4日(金)、5日(土)





会 場 : 長野県松本文化会館
       〒390-0311 長野県松本市大字水汲69-2
       Tel 0263-34-7100  Fax 0263-34-7101

演題募集要項
 演題はすべてインターネットによるオンライン登録でお願いします。「第30回日本呼吸療法医学会」ホームページから演題登録専用フォームにアクセスして下さい。オンライン登録ができない場合は事務局までお問い合わせください。

学術総会の7つの特色

  • 9つの会場で“人工呼吸のすべて”を討議し学べます。
  • 人工呼吸 を“原点から学び”討議します。
  • 気道確保から人工呼吸のスタンダード、新生児から成人の非侵襲的人工呼吸、新生児から成人の体外式人工呼吸、新生児から成人の高頻度振動換気の“プロの技”を討議し伝授します。
  • 人工呼吸基礎セミナー、呼吸のフィジカルアセスメント、人工呼吸中のナーシングケア、オーラルケア、せん妄の評価と対処法、クリニカルパスなどの“ナースのためのプロの技”を討議し伝授します。
  • 在宅人工呼吸、痛みと呼吸管理、栄養管理、血液浄化療法を討議します。
  • 事前登録制で人数限定の“3つの実技コーナー”があります。呼吸のフィジカルアセスメント、肺理学療法、人工呼吸に関する上級者用実技のプロの技を学べます。
  • 人工呼吸のリスクマネジメントから“安全管理のノウハウ”を討議し学べます。


総合受付・参加登録受付: 2階 ロビー

○ 学術総会参加登録は受付にて行います。
  「3学会合同呼吸療法認定士」更新申請点が得られます。

○ 人工呼吸基礎セミナー(事前登録制、テキスト付き)
  学術総会参加登録者は無料です。ただし、テキスト代2000円が必要です。

○ 呼吸理学療法実技セミナー(事前登録制、テキスト付き)
  7月4日(金)9:00〜12:00です。
  先着50名。受講料3,000円です。

○ 呼吸のフィジカルアセスメント実技セミナー(事前登録制、テキスト付き)
  7月4日(金)13:30〜16:30です。 先着 60 名。受講料3,000円です。
  7月5日(土) 9:00〜12:00です。 先着 60 名。受講料3,000円です。

○ 日本呼吸療法医学会 実技セミナー(事前登録制)
  人工呼吸の上級者セミナーです。

○ PC受付(PCプレビューセンター、第2会場横の横です)

○ 機器展示会場:正面ロビー、第2会場前、2階ロビー、1階ホワイエ、2階ホワイエ

○ 書籍展示会場:1階ホワイエ

○ クローク:第2会場の奥です。

○ 総会・学術総会参加費:10,000円
  ※学生は2,000円となります。総合受付にて学生証をお持ち下さい。

○ 抄録集 学術総会抄録集:2,000円
  ※学会両日、総合受付にて販売いたします(会員の皆様には事前配布)。

○ 人工呼吸基礎セミナー抄録集:2,000円

○ 七夕の夕べ(会員懇親会):2,000円
  日時 7月4日(金) 18:30〜20:00
  会場 会場庭にてバーベキュー 2,000円
  ※ 参加受付は、当日、総合受付・懇親会受付(懇親会場前)にて行います。
  ※ 会長賞 (第30回日本呼吸療法医学会学術総会選抜演題、その他) の
    授与式を会員懇親会場にて行います。

 


第1日目 7月4日(金)

 / 第1会場 / 第2会場 / 第3会場 / 第4会場 /
 / 第5会場 / 第6会場 / 第7会場 / 第8会場  /

第2日目 7月5日(土)

 / 第1会場 / 第2会場 / 第3会場 / 第4会場 /
 / 第5会場 / 第6会場 / 第7会場 / 第8会場  /


 

第1会場 (大ホール)

第1日目 (7月4日 金曜)

09:00〜09:10 開会挨拶

09:10〜10:00 オープニングレクチャー 第30回記念 原点から学ぶ
「人工呼吸、体外式心肺補助法の揺籃期をさまよって今」
 司会 篠崎 正博 和歌山県立医科大学 救急集中治療部
 講演 森岡 亨  高野病院 麻酔科(熊本大学名誉教授)

10:00〜10:50 特別講演(1) 第30回記念 原点から学ぶ
「高頻度振動換気 (HFO)の誕生の背景とその後」
 司会 丸川 征四郎 兵庫医科大学救命救急センター
 講演 宮坂 勝之  長野県立こども病院院長

11:00〜11:50 招請講演(1) 原点から学ぶ
「ALI/ARDSの診断と治療の問題点」
 司会 鈴川 正之  自治医科大学救急医学
 講演 久保 恵嗣 信州大学医学部内科学第一講座

12:00〜13:00 ランチョンセミナー(1)
「PEEP titration and lung protection: The Open Lung PEEP」
 司会 西村 匡司 徳島大学大学院病態情報医学講座 救急集中治療部門
     Fernando Suarez Sipmann, MD、PhD

13:10〜13:30 総会

13:30〜14:20 招請講演(2) 原点から学ぶ
「呼吸ケアに必要なフィジカルアセスメント」
 司会 氏家 良人  岡山大学大学院医歯学総合研究科救急医学専攻分野
 講演 森田 孝子 上武大学看護学部(前信州大学教授)

14:30〜16:00 シンポジウム(1)
人工呼吸器の保守・点検・安全管理−ガイドライン作成にむけて
 司会 竹田 晋浩 日本医科大学麻酔科学・集中治療室
     深澤 伸慈 小松短期大学
 S1-1-1 人工呼吸器安全管理に臨床工学技士が携わって
       相嶋 一登、他 横浜市立市民病院臨床工学部
 S1-1-2 「臨床工学技士のための人工呼吸器ハンドブック」作成にあたって
       田口 彰一 医療法人社団田口会新橋病院 ME管理室
 S1-1-3 人工呼吸器に関連する事故と対応策
       磨田 裕 埼玉医科大学国際医療センター麻酔科
 S1-1-4 前回の「人工呼吸器安全使用のための指針」から
       星 邦彦 東北大学病院重症病棟部

16:00〜17:30 シンポジウム(2)
新生児・乳児・幼児の人工呼吸法−ガイドライン作成に向けて
 司会 田村 正徳 埼玉医科大学総合医療センター小児科
     中村 友彦 長野県立こども病院総合周産期母子医療センター 新生児科
 S1-2-1 わが国における新生児肺損傷防止のための人工換気療法の現状
        南 宏尚、他 高槻病院 小児科
 S1-2-2 我が国における乳児・小児肺損傷防止のための人工換気療法の現状
       中川 聡 国立成育医療センター麻酔集中治療科
 S1-2-3 新生児・小児領域における肺損傷防止のための新しい人工換気療法の
       可能性
       中村 友彦 長野県立こども病院総合周産期母子医療センター
              新生児科
 S1-2-4 新生児・小児領域における一酸化窒素療法の可能性
       鈴木 悟 名古屋市立大学病院分娩成育先端医療センター

 

第2会場 (中ホール)

第1日目 (7月4日 金曜)

わかり易い人工呼吸基礎セミナー

09:15〜10:00
(1)呼吸不全とは? −病態生理を理解しよう!−
  司会 行岡 秀和 行岡病院麻酔・救急・集中治療科
  演者 大塚 将秀 公立大学法人横浜市立大学附属病院集中治療部

10:00〜10:45
(2)血液ガスをどう読む?
  司会 山下 幸一  高知大学医学部附属病院救急部
  演者 堂籠 博  信州大学 高度救命救急センター

11:00〜11:45
(3)人工呼吸器の基本的な構造は?
 司会 青木 郁香
      独立行政法人医薬品医療機器総合機構安全部医療機器安全課
 演者 戸畑 裕志 九州保健福祉大学保健科学部臨床工学科

12:00〜13:00 ランチョンセミナー(2)
「実践的なPAV+の利用法と問題点」
 司会 星 邦彦 東北大学病院重症病棟部
 演者 小谷 透 東京女子医科大学 麻酔科学教室

13:45〜14:30
(4)各種換気モードの適応と特徴は?
 司会 山口 修  横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター集中治療部
 演者 桑迫 勇登 昭和大学藤が丘病院麻酔科

14:30〜15:15
(5)人工呼吸中の鎮静はどうする?
 司会 丸山 一男 三重大学大学院医学系研究科病態解明医学麻酔集中治療学
 演者 鶴田 良介 山口大学医学部附属病院先進救急医療センター

15:30〜16:15
(6)人工呼吸器のトラブルと対策は?
 司会 中沢 弘一  東京医科歯科大学医学部心肺統御・麻酔学分野
 演者 盛 直久  岩手県立大船渡病院救命救急センター

16:20〜17:20 一般演題15
第30回日本呼吸療法医学会学術総会選抜演題(1)
 座長 財津 昭憲 雪ノ聖母会聖マリア病院
O1-15-1 重症救急病棟における鎮静に対する医療者の認識の変化
       −RASS鎮静スコアの導入前後の比較−
        水谷 梨絵 岡山大学病院西病棟3階
O1-15-2  終日NPPV使用患者の安全なケア環境づくり
       −電動車椅子の人工呼吸器に救急蘇生バッグとトラブル対応カードを
        携帯−
        武藤 恵子 独立行政法人国立病院機構八雲病院看護課
O1-15-3 在宅人工呼吸療養者の療養環境実態に関する検討
        中山 優季 財)東京都医学研究機構
                 東京都神経科学総合研究所 難病ケア看護
O1-15-4 Toranomon Nursing Systemを用いた侵襲的陽圧管理と非侵襲的陽圧
       管理患者における看護業務量の比較(パイロットスタディ)
        昆野 奈那 虎の門病院分院看護部
O1-15-5 喀痰能力を判別するPeak Cough Flowの水準
        山川 梨絵
         聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院リハビリテーション部
O1-15-6 −健常者呼吸音の動的変化の検討−
       『体位変換による呼吸音の左右差は、体位復元後も一定時間は
       継続する!』
        婦木 亜紀子 神戸百年記念病院リハビリテーション部

17:30〜18:30 イブニングセミナー
「適切な鎮静と鎮痛管理を目指して
    −臨床で活用する人工呼吸中の鎮静のためのガイドライン−」
 司会 氏家 良人 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科救急医学
 演者 妙中 信之 宝塚市立病院集中治療救急室

 

第3会場 (国際会議室)

第1日目 (7月4日 金曜)

9:00〜11:00 パネルデイスカッション(1)
人工呼吸患者の安全管理 −医療事故を防ぐために−
 司会 布宮 伸  自治医科大学附属病院集中治療部
     柳下 芳寛 独立行政法人国立病院機構熊本南病院
P1-1-1 一般病棟を対象とした人工呼吸管理の安全対策
      −大学病院における問題点−
       神山 淳子、他 自治医科大学附属病院集中治療部
P1-1-2 一般病棟における問題点:
      一般病棟を対象にした人工呼吸管理安全対策チームの巡回内容から
       長坂 信次郎 藤枝市立総合病院
P1-1-3 一般病棟を対象とした人工呼吸管理の問題点:臨床工学技士の立場から
       木村 政義 兵庫医科大学病院臨床工学室
P1-1-4 一般病棟における人工呼吸管理の問題点:
      医療安全対策責任者の立場から
       長谷川 剛 自治医科大学医療安全対策部
P1-1-5 【再度提言】 RST普及にもの申す!
      RST(Respiratory Care Support Team)は必要か?
       尾崎 孝平、他 神戸百年記念病院麻酔集中治療部

11:00〜11:50 教育講演(1) 医療現場から学ぶ
「病院に呼吸サポートチーム(RST)がやってきた!」
 司会 妙中 信之 宝塚市立病院集中治療救急室
 講演 鮎川 勝彦 飯塚病院救命救急センター

12:00〜13:00 ランチョンセミナー(3)
「知っておきたい! VAP予防のためのオーラルマネジメント」
 司会 志馬 伸朗 京都府立医科大学集中治療部・感染対策部
 演者 岸本 裕充 兵庫医科大学病院 歯科口腔外科学講座

13:30〜14:20 教育講演(2) 第30回記念 原点から学ぶ
「肺胞上皮細胞からみた急性呼吸障害の修復・再生」
 司会 西村 匡司  徳島大学大学院病態情報医学講座救急集中治療部門
 講演 須加原 一博 琉球大学医学部生体制御医科学講座麻酔科学分野

14:30〜15:20 特別講演(2) 第30回記念 原点から学ぶ
「Biophysical Properties of Surfactant Apoprotein B (SP-B) Explain Calfactant's Effectiveness in ARDS Patients.」
 司会 山田 芳嗣  東京大学大学院医学研究科生体管理医学系麻酔学分野
 司会 Edmund A. Egan, MD
     Professor of Pediatrics, Physiology & Biophysics,
     State University of New York at Buffalo
     Senior Vice Provost, Professor of Pediatrics & Pharmacology,
     State University of New York at Buffalo

15:30〜17:20 パネルデイスカッション(2)
ベッドサイドでの安全な経皮的気管切開術 −ガイドライン作成に向けて
 司会 森 正和 大分大学医学部麻酔学
     宮脇 宏 社会保険小倉記念病院 麻酔科・集中治療部
P1-2-1 安全な経皮的気管切開術のために;手技改良のきっかけとなった症例
      黒田 浩光、他 医療法人母恋日鋼記念病院麻酔科
P1-2-2 ベッドサイドでの安全な経皮的気管切開術の私の工夫 
      小松 孝美、他 東京大学医学部附属病院手術部
P1-2-3 経皮的気管切開における非定型的方法
      森 正和  大分大学医学部麻酔学
P1-2-4 経皮的気管切開術-出血性合併症に関する検討-
      宮脇 宏  社会保険小倉記念病院麻酔科・集中治療部
P1-2-5 ベッドサイドでの安全な経皮的気管切開術のコツ(Griggs法)
      青柳 光生 千葉市立青葉病院麻酔科
P1-2-6 気道確保における経皮的気管切開術と外科的気管切開術の比較検討
     〜耳鼻咽喉科医からの観点から〜
      平野 隆 、他 大分大学医学部耳鼻咽喉科

17:30〜18:30 イブニングセミナー(2)
「急性肺損傷の早期診断と早期治療」
 司会 久保 惠嗣 信州大学医学部内科学第一講座
 演者 橋本 修  日本大学医学部内科学系呼吸器内科学分野

 

第4会場 (第2会議室)

第1日目 (7月4日 金曜)

プロの技を学ぶコーナー(1)

9:00〜11:00 パネルデイスカッション(3)
気道確保困難症−プロの技を学ぶ
 司会 田勢 長一郎 福島県医科大学救急科附属病院救急救命センター
     上農 喜朗  兵庫医科大学麻酔科学教室
P1-3-1  気道確保困難時のアルゴリズム
       田勢 長一郎 福島県立医科大学附属病院救命救急センター
気道確保法の進歩
P1-3-2-1 �Intubating LMA
       高橋 巨  由利組合総合病院麻酔科
P1-3-2-2 �エアウェイスコープ
       塚田 泰彦 福島県立医科大学付属病院救命救急センター
P1-3-2-3 �人工気道確保におけるFOB(fiberoptic bronchoscope)の役割と
        有用性
       内野哲哉、他 大分大学医学部麻酔学
P1-3-3 抜管後のCICVおよびその対策
       中川 雅史 社会保険紀南病院麻酔科
P1-3-4 気道確保困難症対策の訓練
       上農 喜朗 兵庫医科大学麻酔科学教室

11:00〜11:50 教育講演(3) 原点から学ぶ プロの技を学ぶ
エアウェイスコープ(PENTAX-AWS)の開発と臨床
 司会 盛 直久  岩手県立大船渡病院救命救急センター
 講演 小山 淳一 慈泉会相澤病院脳血管内治療センター

12:00〜13:00 ランチョンセミナー(4)
「敗血症の診断と治療」
 司会 川真田 樹人 信州大学医学部麻酔蘇生学講座
 演者 遠藤 重厚  岩手医科大学医学部救急医学講座

13:30〜15:00 パネルデイスカッション(4)
呼吸不全に対する血液浄化療法の適応、方法、問題点−ガイドライン作成に向けて
 司会 西田 修 藤田保健衛生大学医学部麻酔・侵襲制御医学講座
     中 敏夫 和歌山県立医科大学救急・集中治療部
P1-4-1 ALI/ARDSに対するPMX-DHPの適応−血管内皮障害軽減による効果−
     巽 博臣、他 札幌医科大学医学部救急集中治療医学講座
P1-4-2 SIRSによるALI/ARDSに対するHigh Flow-Volume Large Size
     PMMA-HDFの効果
     田村 哲也、他 愛知県厚生連海南病院集中治療部・救急部・麻酔科
P1-4-3 敗血症性ショックに対する急性血液浄化療法の成績
     −ALI/ARDSを中心に−
     五月女 隆男、他 滋賀医科大学救急集中治療医学講座
P1-4-4 PMX-DHPはSeptic ALIにおける肺酸素化能を改善する
     小林 誠人、他 大阪府済生会千里病院千里救命救急センター
P1-4-5 当院における特発性肺線維症の急性増悪症例に対する
     エンドトキシン吸着療法の検討
     片岡 健介、他 公立陶生病院呼吸器アレルギー内科
P1-4-6 呼吸不全モデルにおけるサイトカイン吸着療法の有用性
     谷口 巧、他 金沢大学医学系救急医学

15:00〜16:30 ワークショップ(1)
人工呼吸下のオーラルケア−プロの技を学ぶ
 司会 水谷 太郎  筑波大学大学院人間総合科学研究科
                臨床医学系救急・集中治療部
     丸山 美津子 兵庫医科大学病院看護部
W1-1-1 湿潤ジェル使用による口腔粘膜損傷の予防効果
      高尾 ゆきえ 信州大学医学部附属病院集中治療部
W1-1-2 歯科口腔外科呼吸ケアチームにおける歯科衛生士の役割
     および活動状況
      木崎 久美子、他 兵庫医科大学病院歯科口腔外科
W1-1-3 オーラルケアのVAP予防に関するエビデンスと実践への適用
      卯野木 健 聖路加看護大学成人看護学
W1-1-4 正常な嚥下機能と気管挿管による嚥下機能の変化
      山本 利恵子 名古屋第一赤十字病院 摂食嚥下認定看護師

16:30〜17:30
一般演題16
第30回日本呼吸療法医学会学術総会選抜演題(2)
 司会 時岡 宏明 岡山赤十字病院麻酔科
O1-16-1 当院における人工呼吸サポートチームの設立と活動状況
       小林 康夫 市立函館病院麻酔科
O1-16-2 Human Patient Sumilatorを用いた人工呼吸器アラーム対応研修の
      試み
       川畑 雅照 虎の門病院分院呼吸器科
O1-16-3 ラット腹膜炎横隔膜傷害モデルにおけるH2O2/O2-radicalの
      ミトコンドリアDNA傷害とその修復機序
       平田 淳一 兵庫医科大学救命救急センター
O1-16-3 ラット腹膜炎横隔膜傷害モデルにおけるH2O2/O2-radicalの
      ミトコンドリア呼吸鎖(complex1〜4)傷害とATP産生障害の関係
       大家 宗彦 兵庫医科大学救命救急センター
O1-16-5 敗血症における人工呼吸器離脱困難症の一原因としての微小循環の
      破綻
       近 和佳子 聖マリアンナ医科大学麻酔学教室
O1-16-6 粘着テープの幅および長さが気管チューブ固定力に及ぼす影響
       清水 雄 筑波大学大学院人間総合科学研究科

 

第5会場 (第1会議室)

第1日目 (7月4日 金曜)

プロの技を学ぶコーナー(2)

9:00〜9:30 教育講演(4) クリニカルパス作成にむけて
「人工呼吸管理とクリニカルパス(クリニカルパス作成のために)」
 司会 公文 啓二  姫路聖マリア病院睡眠時無呼吸診療グループ救急診療科
 講演 蝶名林 直彦 聖路加国際病院呼吸器内科

9:40〜11:00 パネルデイスカッション(5)
呼吸不全患者のためのクリニカルパス−クリニカルパス作成のために
 司会 蝶名林 直彦 聖路加国際病院呼吸器内科
     松木 恵里  昭和大学病院附属東病院
P1-5-1 人工呼吸器離脱ユニットパス(心臓外科手術後を例に)
     管田 塁 済生会熊本病院 臨床工学士
P1-5-2 救命救急センターにおけるNPPVから気管挿管下人工呼吸クリニカルパス
    導入とその実際
     北村 真友、他 信州大学医学部附属病院高度救命救急センター
P1-5-3 呼吸不全とクリニカルパス
    〜人工呼吸器管理中の栄養管理の標準化への取り組み〜
     清水 孝宏  地方独立行政法人那覇市立病院
P1-5-4 神経筋疾患に対する呼吸管理パスの適応と実際
     荻野 美恵子 北里大学医学部神経内科

11:00〜11:50 教育講演(5) プロの技を学ぶ
「気管内吸引が生体に及ぼす影響」
 司会 磨田 裕  埼玉医科大学国際医療センター麻酔科
 講演 上村 裕一 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科生体機能制御学講座

13:30〜14:20 教育講演(6) プロの技を学ぶ
「呼吸管理患者の安全と患者満足度を向上させるためのポータブル超音波画像
装置応用 −百聞は一見にしかず−」
 司会 明石 学  社会福祉法人聖霊会聖霊病院麻酔科
 講演 小松 徹  愛知医科大学医学部麻酔科学

14:30〜16:00 パネルデイスカッション(6)
成人型高頻度振動換気法の適応、方法、効果−ガイドライン作成にむけて
 司会 中根 正樹 福島県立医科大学医学部麻酔科学講座
     関口 幸男 信州大学医学部救急集中治療医学
P1-6-1 High-frequency oscillation (HFO) の基礎知識
      中川 聡 国立成育医療センター 手術集中治療部
P1-6-2 成人ARDSに対するHFOV導入基準と初期設定
      長野 修、他 岡山大学医学部救急医学
P1-6-3 HFOVの設定変更と併用療法、離脱方法
      長谷川 隆一、他 公立陶生病院 救急部
P1-6-4 HFOV中のモニタリングと鎮静・筋弛緩
      松田 憲昌、他 山口大学医学部附属病院集中治療部
P1-6-5 HFOV中の看護における注意点
      高橋 若菜、他 福島県立医大附属病院集中治療科看護師

16:00〜17:30 パネルデイスカッション(7)
在宅人工呼吸のガイドライン作成と活用−ガイドライン作成にむけて
 司会 石原 英樹 大坂府立呼吸器・アレルギー医療センター
             呼吸器内科兼集中治療科
     石川 悠加 国立病院機構八雲病院小児科
P1-7-1 在宅人工呼吸 −ガイドライン作成と活用−
      石原 英樹 大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター
              呼吸器内科兼集中治療科
P1-7-2 在宅TPPVへの移行指導 −ALSにおいて−
      市原 典子 国立病院機構高松医療センター神経内科
P1-7-3 長期在宅人工呼吸のリスク管理
      上出 正之 厚木市立病院麻酔科
P1-7-4 神経難病の在宅人工呼吸における療養環境基準の提示
      小倉 朗子 東京都立神経科学総合研究所難病ケア看護部門(仮題) 
P1-7-5 小児の在宅人工呼吸ケアシステムづくり
      緒方 健一 おがた小児科内科医院

 

第6会場 (第3会議室)

第1日目 (7月4日 金曜)

10:30〜11:30 見て聞いて感じる演題(1)
 司会 中島 正一 雪ノ聖母会 聖マリア病院 臨床工学室
 1.PURITAN BENNETT ベンチレータ840の新しく開発されたPAV+
   (Proportional Assist Ventilation Plus)について
    上地 安友 タイコ ヘルスケア ジャパン株式会社
 2.ドレーゲル社人工呼吸器の歴史とAPRV
    三浦 真紀子 ドレーゲル・メディカルジャパン株式会社
             マーケティング部マーケティングコミュニケーション
 3.ハミルトンメディカル社製人工呼吸器のインテリジェントパネルについて
    鈴木 亮太郎 日本光電工業株式会社 商品事業本部

13:30〜14:30 見て聞いて感じる演題(2)
 司会 下村 陽子 信州大学医学部附属病院 集中治療部
 4.呼吸器ケアにおけるICUベッドの可能性〜ケアの効率化を目指して〜
    山口 茂  パラマウントベッド株式会社 ハイケアチーム
 5.閉鎖型気管内吸引カテーテル「トラックケアー」/口腔ケア関連製品のご紹介
    石丸 忠和 センチュリーメディカル株式会社
            営業第4部 MDマーケティングチーム
 6.Counter-flow type 加温加湿器 Humicare200
    鈴木隆一、他 株式会社アイビジョン

14:30〜15:30 見て聞いて感じる演題(3)
 司会 戸畑 裕志 九州保健福祉大学 保健科学部 臨床工学科
 7.スターメッド社 ヘルメット型マスクの特徴
    田代 幸治 株式会社東機貿 クリティカルケア製品部
 8.IPV(肺内パーカッションベンチレーター)IPV-1C・IPV-2C・IPV-1S・IPV
   アクセサリー
    パーカッショネア・ジャパン株式会社
 9.最新救急医療機器/エアウェイスコープ  -安全な医療を目指して-
    西村 祐介 HOYA株式会社

15:30〜15:50 見て聞いて感じる演題(3)
 司会 杉本 保 社会福祉法人 大阪暁明館病院 呼吸療法科・臨床工学科
 10.Servo−iの肺保護戦略
    田野 雪絵 フクダ電子株式会社 クリティカルケア営業部
 11.木村医科器械株式会社
 12.エングストロームケアステーション
    藤田 守 ジーイー横河メディカルシステム株式会社
          クリニカルプロダクト事業部

 

第7会場 (楽屋8)

第1日目 (7月4日 金曜)

9:00〜10:00 一般演題(1) NPPV
 司会 谷口 博之 公立陶生病院呼吸器・アレルギー内科
O1-1-1 PcCO2測定によるCOPD患者へのNPPV治療評価
      杉本 保 社会福祉法人大阪暁明館病院呼吸療法科・臨床工学科
O1-1-2 NPPV、ASVを導入し夜間ポリソムノグラフィー評価を行った胸郭変形に
      よる右心不全の一症例
      瓜生 恭章 八尾徳洲会総合病院内科
O1-1-3 ARDSに対してNPPVで管理した2症例
      小泉 崇 大阪府
O1-1-4 NPPVを用いた急性呼吸不全患者におけるBAL
      横山 俊樹 信州大学内科学第一講座
O1-1-5 非侵襲的陽圧換気における新しいインターフェイス“ヘルメット”の研究
      −肺シミュレータ“LUNGOO”を用いて 第一報−
      小田 真也 山形大学医学部附属病院集中治療部
O1-1-6 脳血管障害急性期の意識障害患者に対するNPPV(マスクCPAP)の
      有用性
      守屋 和久 横浜市立脳血管医療センター臨床工学室

10:00〜10:50 一般演題(2) RTX他・気道管理
 司会 尾頭 希代子
O1-2-1 BCV(陽陰圧体外式人工呼吸器)の研究に関する現状
      剱持 雄二 東海大学医学部付属八王子病院ICU・CCU
O1-2-2 陽・陰圧体外式人工呼吸器―RTX―の使用経験
      黒田 智美 北里大学東病院MEセンター部
O1-2-3 腹臥位療法と背側からの体外式高頻度換気の併用が著効した急性
      呼吸不全の1例
      望月 勝徳 信州大学医学部救急集中治療医学講座
O1-2-4 当院における胸郭外陰圧式人工呼吸法の運用状況
      梶原 吉春 東海大学医学部付属八王子病院MEセンター
O1-2-5 人工呼吸器離脱困難例に対する陽・陰圧体外式人工呼吸器(RTX)の
      使用経験
      吉田 省造 岐阜大学医学部付属病院高次救命治療センター

10:50〜11:50 一般演題(3) 小児・検査
 司会 渡海 裕文  神戸大学周術期管理学
O1-3-1 人工呼吸患者における喀痰検査の適切性
      細川 康二 京都府立医科大学附属病院集中治療部
O1-3-2 集中治療室における動脈カテーテル留置の必要度
      〜採血の必要性からの検討
      稲見 直子 京都府立医科大学付属病院集中治療部
O1-3-3 RSウイルス細気管支炎に対するNIV
      谷口 志穂 手稲渓仁会病院小児NIVセンター
O1-3-4 小児重症呼吸不全とAirway Pressure Release Ventilation(APRV)
      塚本 加奈子 東京女子医科大学東医療センター麻酔科
O1-3-5 Airway Pressure Release Ventilation; APRVの小児呼吸不全患者への
      適応
      植田 育也 静岡県立こども病院小児集中治療センター
O1-3-6 塩酸サルポグレラートによる肺高血圧発症抑制作用
      張 尓泉 三重大学大学院
            医学系研究科病態解明医学講座 麻酔集中治療学


13:30〜14:30 一般演題(4) 症例−1
 司会 佐藤 大三  東北大学麻酔学・周術期医学分野
O1-4-1 気道緊急に対し輪状甲状靭帯切開を施行した2症例の検討
      宮庄 浩司 福山市民病院救急救命センター
O1-4-2 肺高血圧を有する乳児先天性心疾患根治術後での早期抜管は術後炎症
      反応を軽減する
      梅内 貴子 京都府立与謝の海病院麻酔科
O1-4-3 当院PICUでの急性細気管支炎の治療戦略
      川口 敦 静岡県立こども病院 小児集中治療科
O1-4-4 IPF急性増悪との鑑別が問題となったH.influenzae感染症の2症例
      高橋 光太 公立陶生病院 呼吸器アレルギー内科
O1-4-5 呼吸管理に難渋した重症市中肺炎の一例
      菅原 陽 横浜市立大学附属市民総合医療センター集中治療部
O1-4-6 管理に難渋した縦隔内巨大甲状腺腫による気管狭窄の一例
      小野寺 睦雄 名古屋大学 大学院医学系研究科 救急・集中治療医学

14:30〜15:30 一般演題(5) 症例−2
 司会 内山 昭則  大阪大学医学部附属病院集中治療部
O1-5-1 当院における大動脈解離症例に対する保存的治療の検討
      齋藤 浩二 東北大学病院 重症病棟部
O1-5-2 CABG術後縦隔炎後に開胸管理下となりWeaningに難渋した症例に
      おける一考察
      西村 尚祐 名古屋共立病院 集中治療部
O1-5-3 右肺全摘後に急性大動脈解離を発症し術後呼吸管理に難渋した一症例
      坪光 祥晃 日本医科大学附属病院 麻酔科学講座
O1-5-4 Le Fort骨切り術術後の呼吸管理
      佐藤 千穂子 東北大学医学部麻酔科学・周術期医学分野
O1-5-5 在宅人工呼吸管理10年の総括ー症例報告
      福家 伸夫 帝京大学ちば総合医療センター救急集中治療センター

15:30〜16:30 一般演題(6) 症例−3・その他
 司会 小林 敦子 大阪府済生会吹田病院集中治療部
O1-6-1 全身麻酔下の吸入酸素濃度設定
      遠井 健司 昭和大学医学部麻酔科学講座
O1-6-2 動脈血―呼気終末二酸化炭素分圧較差への吸入酸素濃度の影響
      伊藤 彰師 名古屋市立大学大学院医学研究科麻酔・危機管理医学
O1-6-3 ナイトスター330を用いた外付け酸素投与時の酸素濃度の動向
      外口 敬作 済生会熊本病院臨床工学部
O1-6-4 REM睡眠呼吸障害の実態について
      公文 啓二 姫路聖マリア病院睡眠時無呼吸診療グループ救急診療科
O1-6-5 急性期治療後の長期人工呼吸患者159例の予後に関する解析
      石谷 利光 医療法人井上病院
O1-6-6 当院心臓外科手術後の呼吸管理難渋例の検討
      池崎 弘之 大和成和病院麻酔科集中治療部

16:30〜17:20 一般演題(7) 呼吸管理
 司会 柴田 純平
O1-7-1 VAPに代表される院内感染予防対策と抗菌薬の適正使用の推進
      小林 敦子 大阪府済生会吹田病院 集中治療部
O1-7-2 急性呼吸不全に対するintrapulmonary percussive ventilationの有効性
      の検討
      宮内 崇 山口大学医学部附属病院先進救急医療センター
O1-7-3 不適切なカフ上吸引手技が原因と考えられる喉頭肉芽腫の経験
      岩本 雅俊 医療法人天神会新古賀病院ICU
O1-7-4 抜管後に披裂軟骨脱臼および両側声帯麻痺により上気道閉塞をきたした
      1例
      大濱 佐知 横浜市立大学付属市民総合医療センター集中治療部

 

第8会場 (楽屋9)

第1日目 (7月4日 金曜)

9:00〜10:00 一般演題(8) 体位による呼吸管理
司会 池崎 弘之 (大和成和病院麻酔科)
O1-8-1 頸部安静を要する気管切開+下顎部遊離皮弁形成術後の背側無気肺
      に対して、長時間腹臥位を行った一例
      黒田 浩光 医療法人母恋日鋼記念病院麻酔科
O1-8-2 健側肺を下にした体位変換で酸素化が悪化した症例
      永井 正一郎 横浜市立大学附属市民総合医療センター集中治療部
O1-8-3 背側に貯留した気道分泌物を前傾側臥位による体位管理で良好に
      ドレナージし得た慢性呼吸不全急性増悪の1症例
      花田 匡利 長崎大学医学部歯学部附属病院リハビリテーション部
O1-8-4 人工呼吸中のリハビリテーションに早期からtilting tableを使用し立位を
      施行した一症例
      岩間 一志 広島大学病院診療支援部リハビリテーション部門
O1-8-5 胸水を有する人工呼吸器管理中の患者に対する腹臥位の影響について
      渡邊 智之 医療法人井上病院理学療法科
O1-8-6 側臥位がARDS患者の酸素化能と呼吸循環動態に及ぼす影響
      神津 玲 長崎大学医学部・歯学部附属病院リハビリテーション部

10:00〜11:00 一般演題(9) 気道の加湿・加温その1
 司会 新田 憲市
O1-9-1 各種NPPV用加温加湿器の検討
      梶原 吉春 東海大学医学部付属八王子病院MEセンター
O1-9-2 人工呼吸器フロー方式の違いによるMR850加温加湿器制御の違いに
      ついて
      高田 裕 近畿大学医学部附属病院臨床工学部
O1-9-3 人工呼吸器用リユーザブル回路のヒーターワイヤー位置による熱線出力
      と温度変化について
      三木 梨紗子 近畿大学医学部附属病院臨床工学部
O1-9-4 酸素療法におけるMR810およびMR850加温加湿器の評価とインスピロン
      との比較
      藤嵜 孝次 国立病院機構刀根山病院ME機器管理室
O1-9-5 呼吸回路の種類による加温加湿器(MR850)制御の違い
      木村 政義 兵庫医科大学病院臨床工学室
O1-9-6 HMEF使用時一回換気量の変化がPetCO2に及ぼす影響
      四本 竜一 国際医療福祉大学大学院医療福祉学研究科
             保健医療学専攻修士課程看護学分野

11:00〜11:50 一般演題(10) 気道の加湿・加温その2
 司会 小野寺 睦雄 名古屋大学医学部附属病院集中治療部
O1-10-1 Fisher&Paykel社製加温加湿器MR730使用時における小児用人工呼
      吸器回路の検討について
       大西 芳明 徳島大学病院救急集中治療部
O1-10-2 酸素ポート付HMEについての実験的検討
       高濱 由起子 順天堂大学付属順天堂医院臨床工学室
O1-10-3 低体温療法症例における補助加湿機能付き人工鼻の気道加湿状況
       陶山 真一 旭川赤十字病院救急部臨床工学課
O1-10-4 赤外線サーモグラフィによる人工鼻フィルターの換気量の増加による
      熱損失の実験的検討
       富田 敏司 大阪大学医学部附属病院MEサービス部
O1-10-5 MR810とMR410における酸素投与時の加湿性能の比較検討
       田辺 海春 筑波大学附属病院看護部

13:30〜14:30 一般演題(11) 肺メカニクス関連
 司会 多治見 公高  秋田大学医学部救急医学講座
O1-11-1 Critical Care型人工呼吸器のNPPVモードにおけるLeak補正の比較
       尹 成哲 神鋼加古川病院 ME室
O1-11-2 人工呼吸器装着患者における胸郭伸張訓練の肺メカニクス改善要因
      −胸郭伸張運動が肺メカニクスに及ぼす影響−
       横山 仁志 聖マリアンナ医科大学病院リハビリテーション部
O1-11-3 非線形コンプライアンス設定が可能な肺シミュレータを使用した、
      人工呼吸器の教育分野における可能性と発展への検討
       吉岡 淳 山形大学医学部付属病院臨床工学部
O1-11-4 ニューポートe360における各設定値精度の検討
       塚本 功 埼玉医科大学国際医療センターMEサービス部
O1-11-5 バブルCPAPシステムの患者リーク率とCPAPの関係について
       矢内 義人 埼玉医科大学国際医療センターMEサービス部
O1-11-6 PEEPの変化がカフ圧へ与える影響
       卯野木 健 聖路加看護大学成人看護学

14:30〜15:30 一般演題(12) 安全管理1・サポートチーム1
 司会 海塚 安郎  新日鐵八幡記念病院救急・集中治療部
O1-12-1 人工呼吸器の安全使用−使用中の点検用チェックシートの意義−
       長谷川 悦郎 フクダ電子株式会社
                クリティカルケア営業部ベンチレーター営業課
O1-12-2 一般病棟における人工呼吸器装着患者の安全管理についての試み
      〜当病棟における人工呼吸器患者看護の統一化を目指して〜
       山根 宣子 八尾徳洲会総合病院看護部
O1-12-3 呼吸療法サポートチームとしての安全教育への取り組み
       遠藤 祐子 株式会社日立製作所日立総合病院看護局
O1-12-4 人工呼吸器サポートチームの取り組み
      −VAP発生要因の分析と今後の課題−
       山本 利春 医療法人育和会育和会記念病院
O1-12-5 当大学病院での人工呼吸サポートチームの取り組み
       白井 美江子 聖マリアンナ医科大学クリニカルエンジニア部
O1-12-6 国立成育医療センター呼吸管理チーム(Respiratory care team : RCT)
      活動について(第1報)
       余谷 暢之 国立成育医療センター総合診療部小児期診療科


15:30〜16:30 一般演題(13) サポートチーム2
 司会 中川 隆 愛知医科大学附属病院高度救命救急センター
O1-13-1 当センターにおける呼吸サポートチーム活動
       讃井 將満 自治医科大学附属さいたま医療センター呼吸療法チーム
O1-13-2 呼吸療法チーム(RST)の活動の実際と今後の課題
       神垣 町枝 広島赤十字・原爆病院集中治療室
O1-13-3 当院における呼吸療法チームの活動現状
       射場 光一 三豊総合病院集中治療室
O1-13-4 呼吸療法チームの活動と課題
       岡本 佳奈 旭川赤十字病院
O1-13-5 呼吸ケアのアンケート調査
      〜RST(呼吸ケアサポートチーム)の活動に向けて〜
       村中 烈子 八尾徳洲会総合病院RST
O1-13-6 「RST活動計画」〜インシデントの振り返りから〜
       千々岩 由香 千鳥橋病院

16:30〜17:20 一般演題(14) 理学療法・工夫他
 司会 中野 実  前橋赤十字病院高度救急救命センター
O1-14-1 心臓血管外科症例における急性期呼吸リハビリテーションの効果
       片岡 竹弘 大垣市民病院リハビリテーション科
O1-14-2 間質性肺炎の回復期における呼吸理学療法の効果
       大谷 真由美 大阪市立大学医学部附属病院リハビリテーション部
O1-14-3 終日NPPVにおける鼻周囲の皮膚を保護するインターフェイスの選択
       竹内 伸太郎 独立行政法人国立病院機構八雲病院看護課
O1-14-4 人工呼吸回路内の喀痰受け(フレムキャッチ)の考案と使用経験
       平清水 智実 医療法人井上病院
O1-14-5 呼吸音聴取の学習方法の検討について
       齋藤 智恵 東北大学病院重症病棟部

 

第1会場 (大ホール)

第2日目 (7月5日 土曜)

9:00〜11:00 シンポジウム(3)
急性肺傷害(ALI)に対する非侵襲的陽圧換気(NPPV)
−ガイドライン作成にむけて
 座長 小谷 透   東京女子医科大学部麻酔科学
     久木田 一朗 琉球大学救急医学
S2-3-1 最近の研究紹介:ALIに対するNPPV療法の現状を探る
      竹田 晋浩 日本医科大学麻酔科学講座・集中治療室
S2-3-2 ALIに対するNPPV;プロトコル作成に関して
      菊池 忠、他 信州大学医学部救急集中治療医学講座
S2-3-3 ALIに対するNPPV −内科領域の立場から−
      谷口 博之 公立陶生病院呼吸器・アレルギー内科
S2-3-4 ALIに対するNPPV;外傷など救急領域(案)
      氏家 良人 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科救急医学
S2-3-5 ALIに対するNPPV;外科手術後
      坪光 祥晃、他 日本医科大学附属病院麻酔科学講座

11:00〜11:50 教育講演(7) 原点から学ぶ
「人工呼吸中のナーシングケア」
 司会 川前 金幸 山形大学医学部器官機能統御学
 演者 道又 元裕 杏林大学医学部付属病院看護師

12:00〜13:00 ランチョンセミナー(5)
「Lung Protective Ventilation in Adults: HFOV」
 司会 藤野 裕士 大阪大学医学部附属病院 集中治療部
 演者 Dr. Rogers Mark Cardinal Health

13:15〜14:45 ワークショップ(2)
「人工呼吸中のナーシングケア」−クリ二カルパス作成にむけて
 司会 道又 元裕  杏林大学医学部付属病院看護師
     片岡 秀樹 信州大学高度救命救急センター
W2-2-1 如何にして人工呼吸ケアの質を保証していくか 〜当院の現状と課題〜
      尾野 敏明 (集中ケア認定看護師)
             大分大学医学部附属病院集中治療室
W2-2-2 安全な呼吸ケアを目指した院内教育の実際
     −人工呼吸ケアの標準化に向けて−
      小松 由佳 (集中ケア認定看護師)
             東京慈恵会医科大学病院 集中治療室
W2-2-3 「安全で効果的な呼吸ケアを提供するために」
     −RSTによる院内教育の一本化とその効果−
      濱本 実也 (集中ケア認定看護師) 公立陶生病院集中治療室
W2-2-4 人工呼吸ケアの指導・実践からケアの標準化の検討
      高尾 ゆきえ (集中ケア認定看護師)
              信州大学医学部附属病院 集中治療部

14:45〜15:00 閉会の挨拶

 

第2会場 (中ホール)

第2日目 (7月5日 土曜)

わかり易い人工呼吸基礎セミナー

8:30〜9:15
(7)人工呼吸中のフィジカルアセスメント
 司会 松川 周  石巻市立病院麻酔科
 演者 藤本 潤一 横浜市立大学 集中治療部

9:15〜10:00
(8)非侵襲的陽圧換気(NPPV)中の集中ケア
 司会 藤野 裕士 大阪大学医学部附属病院集中治療部
 演者 鮎川 勝彦 飯塚病院 救命救急センター

10:15〜11:00
(9)人工呼吸中の気道管理
 司会 福岡 敏雄 倉敷中央病院総合診療科教育研修部
 演者 青山 和義  新日鉄八幡記念病院麻酔科

11:00〜11:45
(10)人工呼吸中の肺理学療法のコツ
 司会 石川 朗  札幌大学 保健医療学部 理学療法学科
 演者 森川 亘 帝京大学医学部附属病院リハビリテーション部

13:15〜14:00
(11)人工呼吸中のオーラルケア
 司会 林 真理  新日鐵八幡記念病院看護部
 演者 岸本 裕充 兵庫医科大学病院 歯科口腔外科学講座

14:00〜14:45
(12)呼吸器回路の組み立てと注意点
 司会 下村 陽子 信州大学医学部附属病院集中治療部
 演者 田口 彰一 医療法人社団田口会 新橋病院ME管理室

 

第3会場 (国際会議室)

第2日目 (7月5日 土曜)

9:00〜10:20 ワークショップ(3)
「気管内吸引の教育プログラム」−教育プログラム作成にむけて
 司会 森永 俊彦 社会保険下関厚生病院 麻酔科
     松本 幸枝 財団法人日本心臓血圧研究振興会附属榊原記念病院
W2-3-1 気管吸引教育の現状と問題点
      松本 幸枝 財団法人日本心臓血圧研究振興会附属榊原記念病院
W2-3-2 気管吸引の教育プログラム
      森永 俊彦 社会保険下関厚生病院麻酔科
W2-3-3 気管吸引を行うときのアセスメント
      鵜澤 吉宏 亀田総合病院リハビリテーション室
W2-3-4 気管吸引時・吸引後の感染予防
      林 真理 新日鉄八幡記念病院看護部
W2-3-5 非侵襲的排痰方法−呼吸理学療法の基本的な知識と方法−
      横山 仁志 聖マリアンナ医科大学リハビリテーション部
W2-3-6 プログラム作成にむけて:気管内吸引の教育プログラム
      『パルスオキシメータを理解する』
      宮地 哲也 帝京大学医学部附属溝口病院ME部

10:20〜11:50 パネルデイスカッション(8)
呼吸不全患者の栄養管理はどうあるべきか?−ガイドライン作成にむけて
 司会 長野 修 岡山大学救急医学
     今泉 均 札幌医科大学救急・集中治療部
P2-8-1 呼吸器粘膜免疫の栄養管理によるmodulationに関する実験的検討
      深柄和彦 防衛医科大学校防衛医学研究センター外傷研究部門
      ・防衛医科大学校外科
P2-8-2 当院における呼吸不全患者における栄養管理の現状
      森松 博史、他 岡山大学病院集中治療部
P2-8-3 早期経空腸栄養を用いた重症呼吸不全の管理
      栗山 直英、他 藤田保健衛生大学医学部麻酔・侵襲制御医学講座
P2-8-4 重症急性呼吸不全(P/F<100)症例へのeicosapentaenoic acid、
     gamma-linolenic acid高濃度 含有経腸栄養剤使用5症例の検討
      海塚 安郎 新日鐵八幡記念病院救急・集中治療部
P2-8-5 人工呼吸管理中のMODS症例に対する栄養管理戦略
     −血糖値管理と腸管機能の維持の重視−
      巽 博臣、他 札幌医科大学医学部救急・集中治療医学講座

12:00〜13:00 ランチョンセミナー(6)
「栄養療法と多様な治療法を組み合わせる総合的肺治療戦略
 −新しい免疫調整濃厚流動食の位置づけ−」
 司会 丸川 征四郎 兵庫医科大学救命救急センター教授
 演者 祖父江 和哉 名古屋市立大学大学院医学研究科麻酔・危機管理医学

13:15〜14:45 パネルデイスカッション(9)
小児呼吸不全におけるマスクによる非侵襲的陽圧換気(NPPV)
 −ガイドライン作成の可能性を探る
 司会 羽鳥 文麿 国立成育医療センター総合診療部救急診療科
     志馬 伸朗 京都府立医科大学集中治療部
P2-9-1 小児呼吸不全でのマスクNIVに関連したエビデンスを整理する
      志馬 伸朗 京都府立医科大学集中治療部
P2-9-2 コメディカルスタッフから見た小児のNPPV
      松井 晃 埼玉県立小児医療センター臨床工学部
P2-9-3 小児NIVセンターの経験からみた小児NIVの問題点
      土畠 智幸 手稲渓仁会病院小児NIVセンター
P2-9-4 小児の急性呼吸不全に対するNPPVの経験
      竹内 宗之、他 大阪府立母子保健総合医療センター麻酔集中治療科
P2-9-5 小児慢性呼吸不全に対する非侵襲的陽圧換気NPPVの適応について
      近藤 陽一 国立成育医療センター手術・集中治療部

 

第4会場 (第2会議室)

第2日目 (7月5日 土曜)

9:00〜 9:30 会長講演
「2つのEBMと人工呼吸管理」
 司会 安本 和正 昭和大学医学部麻酔科学
 演者 岡元 和文 信州大学救急集中治療医学

9:30〜10:20 招請講演(3) 第30回記念:原点から学ぶ
「呼吸管理における呼吸器内科的考え方:喘息とCOPDと類似疾患」
 司会 槇田 浩史 東京医科歯科大学医学部心肺統御・麻酔学分野
 講演 興梠 博次 熊本大学大学院医学薬学研究部呼吸器病態学

10:20〜11:50 パネルデイスカッション(10)
体外式人工呼吸法の適応、方法、効果−ガイドライン作成にむけて
 司会 大塚 将秀 公立大学法人横浜市立大学附属病院集中治療部
     梅原 実  神奈川県立こども医療センター救急診療科
P2-10-1 体外式陰圧換気の生理学
       大塚 将秀 公立大学法人横浜市立大学附属病院集中治療部
P2-10-2 2回のウイルス感染による乳児呼吸不全に対する胸郭外陽陰圧式
      人工呼吸の使用経験
       佐藤 敏朗、他 東京女子医科大学東医療センターME室
P2-10-3 成人呼吸不全症例におけるBiphasic Cuirass Ventilationの役割
       小谷 透  東京女子医科大学医学部麻酔科学
P2-10-4 小児急性呼吸不全患者への応用(案)
       林 初香 北里大学小児科
P2-10-5 小児神経筋疾患への応用の課題
       石川 悠加 国立病院機構八雲病院小児科

13:15〜14:45 パネルデイスカッション(11)
一般病院における人工呼吸管理の諸問題と解決法
−一般病院のためのガイドライン作成にむけて
 司会 藤田 正人 安曇野赤十字病院救急部
     宮庄 浩司 福山市民病院救命救急センター
P2-11-1 病棟での人工呼吸器使用の現状とその問題点;集中治療施設との差は
       田村 高志 済生会山口総合病院麻酔科
P2-11-2 一般病院における人工呼吸管理の問題点;特にソフト面で
       濱崎 順一郎、他 鹿児島医師会病院麻酔科
P2-11-3 一般病院での人工呼吸管理の主体は主治医それとも人工呼吸専門医
      その現状と問題点
       高崎 康史 市立宇和島病院麻酔科
P2-11-4 臨床工学技士からみた人工呼吸器使用中の患者管理の問題点
       熊藤 公博、他 安曇野赤十字病院臨床工学課
P2-11-5 看護師から見た人工呼吸管理中の患者看護の現状と問題点;
      インターネットからの人工呼吸関連の医療事故を参考にして
       中居 あゆ子 福山市民病院救命救急センター

 

第5会場 (第1会議室)

第2日目 (7月5日 土曜)

9:00〜11:00 パネルデイスカッション(12)
「重症患者のせん妄評価と対処法」−せん妄のクリニカルパスを目指して−
プロの技を学ぶ
 司会 鶴田 良介 山口大学医学部附属病院先進救急医療センター
     足羽 孝子 岡山大学病院看護部
P2-12-1 重症患者のせん妄評価の意義
       布宮 伸 自治医科大学附属病院集中治療部
P2-12-2 ICU患者の不穏・興奮に対するABCDEPアプローチ
       杉木 大輔、他 獨協医大越谷病院救急医療科
P2-12-3 ICUにおけるせん妄評価〜CAM-ICUを用いて
       青井 淑恵 岡山大学医学部歯学部付属病院集中治療部
P2-12-4 せん妄の鑑別に際しての看護師の主観的判断理由とCAM-ICUによる
      診断の比較
       武智 美奈 愛媛大学医学部附属病院
P2-12-5 海外でのせん妄スタディの成果と日本の今後
       鶴田 良介、他 山口大学医学部附属病院先進救急医療センター

11:00〜11:50 教育講演(8) プロの技を学ぶ
「人工呼吸療法中の中心静脈穿刺:気胸をいかにして防ぐか?」
 司会 池野 重雄 信州大学医学部 麻酔蘇生科
 演者 徳嶺 譲芳 沖縄北部地区医師会病院 麻酔科

13:15〜16:15 日本呼吸療法医学会セミナー 実技コース

 

第6会場 (第3会議室)

第2日目 (7月5日 土曜)

10:30〜10:50 見て聞いて感じる演題(5)
 司会 望月 勝徳 信州大学 高度救命救急センター
 13.Acute lung injuryと好中球エラスターゼ阻害剤
     岸本 一雄 小野薬品工業株式会社 学術部
 14.血漿分画製剤のウイルス等に対する安全性確保対策
     中島 義光 田辺三菱株式会社 甲信越支店 医薬部 推進課
 15.全身麻酔・鎮静用剤『1%ディプリバン注』適正使用のお願い
    −汚染防止の注意点を中心に−
     田中 道 アストラゼネカ株式会社 マーケティング統括部

 

第7会場 (楽屋8)

第2日目 (7月5日 土曜)

9:00〜10:00 一般演題(17) APRV
 司会 竹内 宗之 大阪府立母子保健総合医療センター 麻酔集中治療科
O2-17-1 大腸亜全摘を施行した劇症型偽膜性腸炎に対し、術後SVVモニター下
      の循環管理とAPRVによる呼吸管理を併用し救命し得た一例
       嵯峨 慶子 京都医療センター麻酔科
O2-17-2 僧帽弁閉鎖不全を伴った急性呼吸不全に対しAPRVが有効であった
      一例
       石橋 一馬 医仁会武田総合病院臨床工学科MEセンター
O2-17-3 高度肥満を合併した溺水によるARDSに対して
      Airway Pressure Release ventilation(APRV)が奏効した1症例
       入澤 朋子 横浜市立大学附属市民総合医療センター
              高度救命救急センター
O2-17-4 APRVが著効であったARDS合併アルコール性ケトアシドーシスの
      一症例
       内山 宗人 武蔵野赤十字病院救命救急科
O2-17-5 フロー波形解析とAPRVモードが離脱に有用であった肥満症例の1例
       佐藤 敏朗 東京女子医科大学東医療センターME室
O2-17-6 APRVモードにおけるP highの初期設定値は何cmH2Oがよいか
       佐藤 暢夫 東京女子医科大学医学部麻酔科

10:00〜11:00 一般演題(18) HFO
 司会  島田 二郎 福島県立医科大学医学部救急科
O2-18-1 当院における高頻度振動換気法(HFOV)の使用経験
       岩下 寛子 獨協医科大学越谷病院救急医療科
O2-18-2 高度肺傷害時に一般用の人工呼吸器を用いて高頻度換気を行った
      一症例
       山田 淳子 公立大学法人横浜市立大学附属病院集中治療部
O2-18-3 HFOにて救命しえたARDSの一男児例
       木ノ内 よしな 長野県立こども病院 麻酔集中治療部
O2-18-4 高頻度振動換気(HFO)とステロイド、ハイドロキシクロロキン投与で
      救命し得た先天性肺胞蛋白症の一例
       立石 格 済生会横浜市東部病院こどもセンター新生児科
O2-18-5 RSウイルス細気管支炎に対してHFO(高頻度振幅換気)が奏功した
      2例
       西原 正人 淀川キリスト教病院小児科
O2-18-6 全身麻酔器に併設されている人工呼吸器
       盛 直博 昭和大学医学部 麻酔科学講座

11:00〜11:50 一般演題(19) 人工呼吸器
 司会 笹野 寛 名古屋市立大学集中治療部
O2-19-1 搬送用人工呼吸器の有用性についての検討
       村谷 信太郎 東京女子医科大学 臨床工学部
O2-19-2 Visual Analog Scareによる人工呼吸器快適度の比較検討
       中川 富美子 日本大学医学部附属板橋病院臨床工学技士室
O2-19-3 人工呼吸器ウルトラの使用経験
       柳澤 雅美 国立病院機構京都医療センター臨床工学
O2-19-4 新しい人工呼吸器Engstroem CarestationのPressure Supportへの
      追随性
       手塚 麻里子 雪ノ聖母会聖マリア病院臨床工学室
O2-19-5 患者−呼吸器系電子モデルとrunaway抑制回路の開発
       安井 大雅 兵庫医科大学救急災害医学

12:00〜14:30 ランチョンフォーラム
Open Lungに向けて − Airway Pressure Release Ventilationの理論と実際 −
 座長 落合 亮一 東邦大学医学部麻酔科学第一講座
12:00〜12:30 ARDS/ALI の現状と肺保護換気戦略(APRV)
          落合 亮一 東邦大学医学部麻酔科学第一講座
12:30〜13:00 術後症例におけるAPRVによる呼吸管理
          坪光祥晃 日本医科大学麻酔科学教室
13:00〜13:30 リクルートメントが困難であった症例
          篠崎真紀 和歌山県立医科大学救急集中治療部
13:30〜14:00 全身管理としてのAPRV
          古川力丸 日本大学医学部救急医学系救急集中治療医学分野
14:00〜14:30 How to wean from APRV?
          小谷 透 東京女子医科大学麻酔科学教室

   共催: 特定非営利活動法人 呼吸管理運営機構

 

第8会場 (楽屋9)

第2日目 (7月5日 土曜)

9:00〜10:00 一般演題(20) VAP・安全管理1
 司会 中川 聡 国立成育医療センター手術集中治療部
O2-20-1 ICUの挿管人工呼吸患者おけるVAP発生に対する呼吸理学療法の効果
       安藤 守秀 大垣市民病院 呼吸器科
O2-20-2 人工呼吸器バンドルの適用状況
       志馬 伸朗 京都府立医科大学 集中治療部
O2-20-3 当院における人工呼吸器関連肺炎(VAP)軽減への取り組み
       小谷 陽子 国保小見川総合病院看護部
O2-20-4 VAP発生要因と栄養・炎症所見の関係
       巣山 祥子 新日鉄八幡記念病院看護部
O2-20-5 一般病棟における人工呼吸器の安全管理に必要なスキルとは?
       沖藤 美華 福山市民病院 救命救急センター
O2-20-6 METI社製「ECS」患者シミュレーターを使った人工呼吸器アラーム対応
      実習の有用性
       山田 紀昭 済生会横浜市東部病院MEセンター

10:00〜11:00 一般演題(20) 呼吸管理一般
 司会 遠井 健司  昭和大学医学部麻酔科学講座
O2-21-1 BILEVEL(modify APRV)における呼気延長に伴う内因性PEEPの検討
      −モデルを使用して−
       山香 修 久留米大学病院 臨床工学センター
O2-21-2 新型インフルエンザなどのパンデミックに備え考案した酸素投与
      修正N95マスク−一方弁をはずした修正N95マスクの検討−
       山内 浩揮 名古屋市立大学大学院医学研究科麻酔・危機管理医学
O2-21-3 自発呼吸テストによる必要カロリーの変化
       古川 力丸 日本大学医学部救急医学系救急集中治療医学分野
O2-21-4 亜急性期呼吸管理での栄養管理の重要性
       財津 昭憲 雪ノ聖母会聖マリア病院集中治療科
O2-21-5 呼吸療法に対する認識の向上はいかに図られるべきか?
       井口 光孝 名古屋記念病院 総合内科
O2-21-6 PCPSにおけるEtCo2のモニタリングが肺動脈血流量の指標となった1例
       飯ヶ 実 信州大学医学部付属病院 高度救命救急センター

11:00〜11:50 一般演題(22) システム・在宅人工呼吸療法
 司会 石原 英樹 大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター
            呼吸器内科兼集中治療科
O2-22-1 人工呼吸センターにおける結核患者の対応
       鶴田 郁美 医療法人井上病院
O2-22-2 病院新築移転に伴う人工呼吸器装着患者26名の患者移送を経験して 
       赤嶺 史郎 沖縄南部徳洲会病院臨床工学部MEセンター
O2-22-3 人工呼吸器稼働台数の多い施設での臨床工学技士の必要性について
       辛島 隆司 国立病院機構山陽病院医療機器室臨床工学技士
O2-22-4 北里大学東病院における在宅人工呼吸療法のシステム化
      −TPPVを中心として−
       瓜生 伸一 北里大学東病院MEセンター部
O2-22-5 聴覚障害を持つ介護者に対する在宅人工呼吸療法教育指導の経験
       瓜生 伸一 北里大学東病院MEセンター部

人気ブログランキングへ
comments(0)  trackbacks(2)
comments
trackbacks
感染対策のこと
楽天から検索された商品感染対策用人口呼吸器レサコ(マウスピース)¥ 399オススメ度:★★★★逆止弁付マウスピースで、フェイスカバーが付いています。衛生的で感染対策に有効です。●付属品:ソフトケース…J・クリーン 【二次感染対策補助商品】抗菌消臭作用  1個
|WEBの情報缶!|2008/07/05 00:31|
歯の総合治療、オーラルリハビリテーションで本当に大切なこと
オーラルリハビリテーションとは、一般的に歯周外科・補綴(ほてつ)、インプラント(人工歯根)までを含めた総合治療(全顎治療)のことです。その最大のポイントは…
|インプラント専門医:お口の設計士が描く未来の口内環境|2008/07/04 19:40|
Categories
看護研究 (49)
電子手帳 (17)
呼吸療法 (72)
脳神経系の本 (4)
看護研究の本 (4)
呼吸器看護おすすめの書籍 (8)
看護系全般のお勧め書籍 (5)
看護雑誌レビュー (3)
認知症認定看護師 (5)
Eeepc (4)
看護 (15)
おしらせ(広告とかアクセス解析でーた) (1)
看護学生実習指導 (53)
看護師執事 (1)
レバレッジメモ (116)
看護医療ニュース (200)
idea hack (10)
プレゼント企画 (1)
ナースちゃん (30)
プリセプター覚書 (32)
日記 (230)
携帯から (45)
お勉強 (20)
病棟で役立つ電子手帳〜クリエ〜 (12)
病棟 (154)
接触嚥下傷害認定看護師 (5)
Recent entries
第30回呼吸管理学会 プログラム 携帯でみるよう (07/03)
Recent comments
プリセプティとプリセプターと教育的なかかわり
⇒ くみ (05/16)
レティナについて
⇒ 七まま (02/13)
看護学生の各論実習に備えてやっておくと良いことまとめ
⇒ りん (09/25)
スキャンスナップでナーシングノートをPDFにしてiPodtouchで閲覧出来るようにする
⇒ ステキナース編集部 ユキ (06/21)
新人ナースが点滴の準備を始めました。
⇒ (03/01)
摂食嚥下障害認定看護について真剣に調べてみた
⇒ 管理人 (02/12)
摂食嚥下障害認定看護について真剣に調べてみた
⇒ (02/03)
医療現場のfish哲学について
⇒ 匿名 (12/28)
看護部という組織の中で救いたいのは誰か?(教育委員会でのはなし)
⇒ 匿名 (12/28)
看護学生1年目の実習指導〜その機
⇒ あいう (12/08)
Recent trackbacks
超過勤務手当不払い:横浜の市民病院、看護師251人の1100万円 /神奈川
⇒ 人気ブログの最新情報 (08/29)
大野病院の判決 無罪 ニュース記事のまとめ
⇒ 元祖ブログ検索ニュースBLOG (08/20)
第30回呼吸管理学会 プログラム 携帯でみるよう
⇒ WEBの情報缶! (07/05)
第30回呼吸管理学会 プログラム 携帯でみるよう
⇒ インプラント専門医:お口の設計士が描く未来の口内環境 (07/04)
えひめAI(あい)-1(いち)まとめ
⇒ 気になるキーワードでブログ検索! (06/05)
なかのひとによる、このホームページを見に来ている人
⇒ 医療事務 仕事ナビ (03/23)
なかのひとによる、このホームページを見に来ている人
⇒ 医療事務総合研究所 (03/18)
なかのひとによる、このホームページを見に来ている人
⇒ 話題のキーワード (03/06)
第97回看護師国家試験終了 国家試験について書かれているブログを集めてみました
⇒ 関連情報キーワード研究所 (02/26)
第97回看護師国家試験 解答速報 (掲載予定ページへのリンク)
⇒ 今日のニュース (02/25)
Profile
ぱむかん
Links
臨床工学技士リンク集 - Clinical Engineer Web Site Collection -〜人工呼吸器関連のHPリンク集〜
看護師さんの通販生活:ネットで買えます。「ナースはさみ」とか聴診器とか
kangoshiantena〜良く行くHP〜
看護師の便利帳
ナースに役立つ種類のサイトとは?Nurse’s SOUL〜看護師お役立ちリンク集〜
メルクマニュアル〜疾患を調べるとき〜
パネシアン〜沢山の聴診器が買えます〜
レジデント初期研修用資料
Yニュース 医療
アビステーション
だらだら毎日
ハート先生の心電図教室オンライン
M2Plus
三重県医師会 日本の医療制度が崩壊する?!
医療と健康
シゴタノ
日々の思考過程
携帯ページ
ナースの星 Q&A管理人
カウンター
Mobile
qrcode
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Archives
通販
ブログランキング〜看護師・ナース
Recommend
最新老年看護学
最新老年看護学
高崎 絹子,水谷 信子,水野 敏子,高山 成子